本文へスキップ
HOME 入会方法 リンク
認知行動療法サポーター

認知行動療法サポーターとは

「認知行動療法サポーター」とは、うつ病や不安障害の治療の第一選択である「認知行動療法」の良さを十分に理解し、自分の心の健康づくりに活用できる自分用スキルを持つ一方で、ストレスに悩む人々に、傾聴・受容・共感の支持的に接する他者用スキルを用い、「心の健康」に関する情報提供や、専門家との連携を行い、人と人のつながりを考えることのできる人達のことです。

平成29年度 第2回 認知行動療法サポーター養成講座/自殺予防ゲートキーパー
養成研修(不登校編)のお知らせ


日にち:2017年9月3日(日曜日)

時間:13 時から 16 時(12:30 開場)

場所:ウェルネス柏 (地図)

対象:
不登校や社交不安(対人恐怖)の問題に関心がある方、教員・スクールカウンセラー・保健医療職の方、ゲートキーパーの基礎知識がある方など先着100名

申し込み方法:はがきに ①希望する講座・催し名 ②郵便番号・住所④年齢 ③氏名(ふりがな)⑤電話番号を書いて、 〒277-8505 柏市役所保健福祉総務課
へ郵送するか、メールで 
hokenfukushi1@city.kashiwa.chiba.jp まで

締め切り:8月31日(金)

お問い合わせ:認知行動療法推進協会 cbtnetwork@gmail.com
柏市保健福祉総務課 047-167-1131

  平成28年度 第1回認知行動療法サポーター養成講座の資料
・認知行動療法とは
・子どもの話をきく
 平成28年度 第2回認知行動療法サポーター養成講座の資料
・相談者を理解する
 平成27年度 第1回認知行動療法サポーター養成講座の資料 
・傾聴トレーニング~ハラスメント相談をうけてみよう~
・職場のメンタルヘルス向上のための5分間認知行動療法の活用
平成27年度 第2回認知行動療法サポーター養成講座の資料 
ストレスチェック制度の概要
認知行動療法を活用した自殺・うつのアセスメント
 平成27年度 第3回認知行動療法サポーター養成講座の資料 
 ・問題解決法 RIBEYE 
 平成26年度 第1回認知行動療法サポーター養成講座の資料
・認知行動療法を知る
・受容・共感
 平成26年度 第2回認知行動療法サポーター養成講座の資料
コンピュータ認知行動療法
・毎日つかえる認知行動療法 
 平成26年度 第3回認知行動療法サポーター養成講座の資料
 ・問題解決法 RIBEYE

認知行動療法サポーター